2013年12月31日

2013年12月23日

開業して2年が立ちました。

2年前の本日に、システム屋まそおは開業しました。

3年目も頑張ります。

2013年12月21日

最大化モードを実装しました。

複数のウインドウを開くと、集中ができない事もありますよね。

そこで最大化モードを作成しました。
ウィンドウバーもなく最大化できます。

設定で有効化すると使用できるようにしています。

https://gist.github.com/masoo/8034557
上記は、最大化モードを実行するためのスクリプトです。




特に難しい所はありませんでした。

また、最大化を実装するにあたり、
[XAML/WPF] フルスクリーンウィンドウを作成する
のURIを参考にしました。

2013年12月11日

2013年12月11日のタスク

本日は

  • 開発
を行いました。

ドラゴンクエストモンスターパレードができるプラグインを書きました。

https://gist.github.com/masoo/7903104
上記は、ドラゴンクエストモンスターパレードをmasoojerで実行するためのスクリプトです。


ええ、先日のは、一般受けするものを先に公開したんです。
私は、ドラゴンクエストモンスターパレードをやってます。

URIと変数名を書き換えるだけなんで、公開しました。

技術的なポイントは前回の記事をご覧ください。

2013年12月10日

Ubuntu 13.10 にクラウドワークスのCWタイムカードをインストール

https://crowdworks.jp/pages/timecard/linux.html

を参考にしてインストールしましょう。

ポイントは、python-xlibのインストールです。
python-xlibをインストールしていないとCWタイムカードは起動しません。

2013年12月10日のタスク

本日は

  • 打ち合わせ
  • 開発
を行いました。

CAMPFIREのプロジェクトのタイトル画像は、足成から写真を利用させてもらいました。

CAMPFIREのプロジェクトタイトルの画像の選定は、難しかったです。

http://camp-fire.jp/pages/project_making にも書かれていますが、
タイトル画像は、プロジェクトの顔となる大切なものです。

最初は、自分で絵を書きました。
まあそれなりにできたかなと思って、妻に見せたら
  • いまいち
  • その絵が何を指してるのか分からない
  • プロジェクトタイトルにあった画像にしたら方が、分かりやすいんじゃないと。

との事。
私の絵心は、あれが精一杯だったんで、諦めて画像を探す事にしました。

そこでまず、「書くための世界一の時間へ」を表す画像を思い浮かべました。
思い浮かんだのは、和室で、和服を着て書道している画像です。
しんとした中で書くことに全てをつぎ込んでるイメージは、それしかないと思いました。

で、有料画像・無料画像を探しましたが、イメージ通りの写真がありませんでした。


仕方ないので、次に検討したのが、和室の写真です。
それで見つけたのが、プロジェクトタイトル画像になっている
以下のURIの写真です。
http://www.ashinari.com/2009/05/23-020683.php

この絵を見ると、落ち着いて「書く」事に集中できそうな気分になります。


2013年12月9日

CAMPFIREでの募集中の活動の予定について

CAMPFIREで応募している期間中は、
簡単に実装できそうなものをピックアップして実装していこうと思っています。

もし何かご要望があれば、ご連絡ください。

今年もスケジュール帳を購入しました。

今年も注文していたllenoのスケジュール帳が届きました。

今年は、早めに注文したので、箱つきです。

箱を開けると同じ柄のスケジュール帳が入っています。

便箋もついています。
この便箋は、スケジュール帳に一年後の自分へのメッセージの封筒に入れるためのものです。

このスケジュール帳で来年も戦っていきます。

2013年12月9日のタスク

本日は

  • 打ち合わせ
  • 案件調査
を行いました。

2013年12月8日

masoojer で艦隊これくしょんをするスクリプト

https://gist.github.com/masoo/7838591
上記が、masoojerで艦これを実行するためのスクリプトです。



ブームに乗りたくて作りました。
System::Windows::Controls::WebBrowser.new
 でブラウザのコントロールを作成して表示させています。
XAMLでDockPanelに組み込むのに時間が掛かりました。

そこで、参考にしたサイトは、
DockPanel.Dock アタッチされるプロパティ
で、C#のサンプル実装が載っていました。

まだまだ、作っていくつもりです。


2013年12月7日

文章を黒塗りにするスクリプトの実装

https://gist.github.com/masoo/7826925
上記が文章を黒塗りにするスクリプトの公開先です。

秘密保護法が可決されてから、頑張って作りました。

$azukiControl.Document.Replace(replace_string, begin_position, end_position)
の部分は、テキストエディタエンジンAzuki のメソッドを IronRuby で呼び出しています。

下の部分は、WPFのメニューを追加する処理と、クリックした時の処理を追加しています。

(begin_position, end_position) = $azukiControl.Document.GetSelection
の部分は、 GetSelectionメソッドの引数が out キーワードが付属していて、困りましたが、
IronRuby では、返り値として処理されるようです。

機能を動かしている動画を作りました。


今後もCAMPFIREプロジェクトの終了まで、様々なものを作成していくつもりなので、
ご支援よろしくお願いいたします。

2013年12月5日

2013年12月5日のタスク

本日は

を行いました。

CAMPFIREにて「書く」ためのアプリ masoojer プロジェクトが始動しました。

こんにちは、プロジェクトのオーナーの舩原です。

ついに CAMPFIRE にプロジェクトが掲載されました。



プロジェクトの成功を願って、日々まい進する次第です。

応援よろしくお願いいたします。


プロジェクトページは、
http://camp-fire.jp/projects/view/872
です。

本日からCAMPFIREでプロジェクト『「書く」ためのアプリ masoojer - 書くための世界一の時間へ』を開始します。

ついに本日から、CAMPFIRE から私がオーナーとなるプロジェクトが開始されます。

すでにあるテキストエディタ masoojer を、「書く」をサポートするためのツールへと変貌させるプロジェクトです。

CAMPFIRE とは

CAMPFIRE というクラウドファンディングは何かというと、
クラウドファンディング(英語:crowd funding)は、クリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募る事を言います。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、活用事例はアート、映画、音楽、製品開発やイベントの開催、そしてソーシャルグッドな活動など多岐に渡ります。 "引用元: http://camp-fire.jp/pages/about"
というものです。

何のために応募したのか

応募した理由は、プロジェクトに注力したいからです。
現状は、なかなか時間と資金がとれないため、開発が滞ってしまいがちなのです。

そこで、資金を調達し、素晴らしいアプリケーションを作ろうと応募しました。

はじまりはもうすぐ

プロジェクトの期間は50日。
精一杯がんばりますので、よろしくお願いいたします。